« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

体を通して自分を知ること

年明けからお問い合わせが増え、お休みしていた方が久しぶりにまた参加して下さったりして、幸先の良いスタート・・・うれしいですscissors

22日の木曜PM2:00~3:30は、湘南台公民館で「美しい体作りヨガ」講座2回目でした。

当初は「シェイプアップ」を目的とした講座をというご依頼で始めたものでしたが、参加者の方のお声を聞いてみると、「運動不足解消」「肩こり・腰痛」などの慢性症状を緩和したいという目的をもっていらした方が多かったです。

今日は2回目でしたので、1回目のような緊張感はとれて自然な無理ない様子で体を動かされていて、やわらかな空気が流れておりました。

坐骨神経痛をお持ちの方も、先週はとっても体が軽くなって気分がよく、これなら続けられそう!と明るく笑って話してくださったのがうれしかったです。

自分の体がこんなに歪んでいたなんて初めて知りました!と驚く方も多いです。

そうなんです、歪んでいるんですよ、体。ついでに性格も・・・ってこれは私のことかな??

ヨガをすると体について意識する機会が増えるので、気づきが増えてゆくのが面白い。

足ジャンケンしても、足の指が全然動かない・・・自分の体なのに、足先まで意識したことがなかったんだな、とか。

お風呂に入るのに服を脱いで鏡に映った自分の姿・・・あ、おへそが右によってる、とか。(これはねじれの歪みからへそ曲がりになってしまったのです)

ヨガでは、体を通して自分を知ることができます。

自分の生活の中で歪みを作ってしまう原因を知り体の癖を改善することも慢性症状を緩和するのに役立ちますよbud

たとえば、横座り、足を組む、重心の掛け方、PCの置き方(体をねじるような状態になっていないか)、リビングでの椅子とテレビの位置関係、片噛み(片方の歯でばかり噛む)、横向き寝、などなど。

反対もやってみるといいですよ。落ち着かないでしょうけど。

それから、自分でできる歪みの修正法も沢山あって、教室でお教えしています。

歪みが全くない人なんていません。

生きて毎日生活していれば色々な行為をし、様々な体の動きをします。

体の左右をまったく同じように動かすなんて無理だし、生まれてから今までの体の癖は強いので、修正してもまた戻ってしまう。

だから、歪みに気づいたら修正する、その積み重ねによって、割といい状態が保てるようになると思います。

日々、体と対話、ですねcherry

| | コメント (0)

今年も宜しくお願いします^^

遅ればせながら 明けましておめでとうございます。

新しい年を向かえて皆さんいかがお過ごしでしょうか?

1月も8日になり、そろそろ通常のリズムに戻られてますか?

お休みが終わってちょっと寂しい気持ちがあるものの、年が変わるとまた新しい風が吹き、昨年とは違う流れも生まれそうで、期待感が膨らみます。

実は2日に初詣したところ、引いたお御籤が「大吉」!

おお・・・!!思わず声を上げてにんまり^^

何年ぶりだろう大吉は・・・・・。

そしてその内容がとても良かったの!

「あなたの周りに多くの人や物が喜んで集まってくる。

商売繁盛し金廻りも良くなって暮らしの表情は豊かなものになるという運気です。

ただ、ここで自分の喜びに夢中になっていると、いつの間にか幸運の波が消えてしまう。

できるだけ人の世話をして、信用の増大に心がけること。」

ありがた~い神の言葉(笑)・・・・・自分に言い聞かせながら、今年の目標にしてがんばります。

今年は早速、ヨガの講習会が入っています。

1月15日(木)から3週連続で、湘南台公民館にて

「美しい体づくりヨガ」講座を行います。

定員20名が一杯になり、最高齢86歳の男性も参加予定とのこと。

すごいですね~~。

またどんな出会いがあるのか楽しみにしております。

皆様にとって、この1年が健康で笑顔に満ちた毎日でありますよう、心から祈っております。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (4)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »