« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

沖縄紀行①  沖縄から帰ってきました

皆さん  こんにちわ!

無事に沖縄旅行から帰ってまいりました。

5泊6日・・・非日常の時間を過ごしました。

あちこち歩きまわり、筋肉痛がでて足腰が痛かった^^;。

首里城、ちゅら海水族館、ひめゆりの塔、平和祈念公園、玉泉洞、オキナワワールド・・・。

久高島という小さな島にも渡り、綺麗な海を眺めながらいい風に吹かれてきました。

やっぱり島はいいですね~~。

あ、もちろん、ヨガの勉強も。

ヨーガ療法学会の講演会も参加し興味深いお話を聞いてきました。

詳しくはまた後日書かせていただきます。

陰陽両方の面を感じる旅でした。

Photo

久高島の海。この透明感!

Photo_2

平和祈念公園の鯉のぼり。

幼稚園の子たちが作ったものらしいです。

写真は沢山とったので今は整理&プリント中。

教室に来られる方は、今度写真を見て下さいね。

追って、心に残ったことをこのブログに書いてゆきますので、また読んでいただけると幸いです。

| | コメント (2)

春の風に吹かれて・・・

最近は陽気が良くって気持ちいいので、時間があると自転車で、春の風を感じながら地元 辻堂界隈を 走ってますbicycle

Photo

Photo_2

cute 辻堂駅北口、松下電池裏庭には まだ3年という若い桜の並木があって自由に入れます。

東海道線からも見え、夜はライトアップされています。

すーっと天に伸びてゆく細い桜の木、まるで少年みたい。

これからの成長が楽しみですね。

下には鮮やかなピンクの芝ザクラ。

ピンクの濃淡が綺麗でした。

pen それと、作家の開高健記念館。

茅ケ崎の住んでる方はご存じでしょう。

開高さんのご自宅を記念館にされていて、書斎などは開高さんが生きていらしたころのまま残されています。入館料は無料。

庭には、開高さんの言葉が刻まれた石碑が。

Photo_3

「朝露の一滴にも天と地が映っている」

Photo_4

「明日世界が滅びるとしても 

今日、あなたはリンゴの木を植える」

Photo_6   

「悠々として 急げ」

どれもいい言葉ですね。

開高健さんの作品は全然読んだことがなく、昔サントリーオールドのCMに出ていらした、体格の良い釣り好きの方・・・という程度のことしか知りませんでしたが、サントリーのコピーライター、芥川賞作家、ベトナム戦争を取材など、大変精力的に生き、書いた方だということを知りました。

ベンチで庭を眺めながら、ここでもいい風に吹かれてきました。

開高健記念館 

茅ヶ崎市東海岸6-6-64

tel&fax 0467-87-0567

毎週 金・土・日 と祝祭日 開館

4月~10月 10時~18時

11月~3月 10時~17時 

| | コメント (2)

春到来ですね~~!

桜満開!

皆さんお花見はされましたか?

私はうちの近くで散歩しながらお花見。

桜の歌もいろいろあるけど、最近はコブクロの桜の歌が頭の中でリフレインしています^^

♪桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ・・・・・

いい歌ですよね~~。

★   ★   ★

さて、線路際で見つけた 春を・・・。

携帯なので写真は良くないけど、鈴蘭水仙(スノーフレーク)。

鈴蘭と水仙のハーフ・・・

花言葉は「皆をひきつける魅力」だそうな。

Photo_4

そして、つくし。

(見えますか??)

花粉症にもいいそうですね!

Photo_2

| | コメント (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »