« キララとムク | トップページ | 「指ヨガ講座」受けてきました »

「思い込みの自分」と「あるがままの自分」

「ヨーガ療法士養成講座」(YTIC)では、毎回レポートの課題が出ます。これが毎回頭を抱えちゃうのですが。

3つほど設問があってそのうち一つは、大概自分を見つめて内省するような内容のものになっています。

club今回のテーマは…

<「思い込みの自分」と「あるがままの自分」とが一致せずに人間関係を悪化させた体験を思い出して具体的に書きなさい>

……こんな、過去の傷をあえて掘り起こすようなことをするのですよ(笑)crying

でも、こんな風にテーマを与えられて自分を見つめ直すこと、そしてそれを書くことで意識化が進み、自分っていうものが少しわかって来るような気がします。

clubヨーガセラピーが考える「病の原因」

ヨガセラピーでは、多くの病(ウイルスなど外因に拠るもの以外)は「無智」から来ると考えています。

無智とは、感情的な乱れなどからくる認知の誤りを主とします。

色のついた眼鏡が顔に張り付いて外れない状態。その眼鏡越しに現実を見ているので透明には見ていないのですが自分ではその歪んだのもを正しいと思いこんでしまっている。

その色のついた眼鏡をはずして透明に現実や自分を見られるようになるようにするトレーニングとして、こういうテーマで意識化するのです。

club「思い込みの自分」と「あるがままの自分」との不一致…私もいろいろありました。

例えば、ずい分前ですが、友人と話していて発した言葉に「あの時はとても傷ついた」と後になって言われたこと。悩んでいた友人に、自分では気のきいたアドヴァイスをしたつもりでいたのですが、まったく逆のことをしてしまい申し訳なく思いました。

「自己イメージ」と「人から見られている自分」のギャップの大きさにも気づきギャ~!!punchということも度々ありcrying落ち込みました。

他にもいくつものことが重なって、言葉っていうのは本当に気をつけて使わないといけないなということも肌で感じました。

痛い思いをしましたが、思い込みが強く未熟で鈍い自分が現実の中で少しずつ育てられてきたのだな…と思います。

|

« キララとムク | トップページ | 「指ヨガ講座」受けてきました »

ヨーガ療法」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
「思い込みの自分」と「あるがままの自分」との不一致・・・難しいテーマですねcoldsweats01私も以前上司に『声が大きくてリアクションがオーバーだ!!』と怒られ・・・人格否定されたようで、ショック。友人に話すと『まぁ、大体その年でキャピキャピしてる人が少ないんだよ。人格否定というよりもその人の好みの問題でしょ、考えすぎだよ』と、慰め?られたけど私的には、サービス精神のつもりもあって大袈裟な対応をしちゃう時があったのでそれからは、大人らしくconfident落ち着いた態度を心がけていますが
人からの見られ方って案外自分の思ってる自分とは遠い所にあるもんですよねwobbly

でも、ヨガを始めて色々先生から教えていただき自分の肉体をコントロール出来るようになってくると
自信が出てきて 改めて健全な魂は健全な肉体に宿るってことが、本当に感じられる今日この頃ですchick

投稿: コッシー | 2009年10月31日 (土) 12時46分

コッシー様

いつもご愛読いただきましてありがとうございます。
せっかくのサービス精神がその上司には通じなかったんですねdespair
十人十色だからあまり気にしないことも大事ですよね。

最近のコッシーさんは元気で楽しそう。いいですね~!
ヨガを楽しんで色々吸収して下さっていることに私の方こそとっても感謝していますheart04
これからますます潜在的な力がもっとわいてきますようにupshine

投稿: yuri | 2009年11月 1日 (日) 00時50分

こんにちわ。
先生も多忙な中、毎月難しいテーマに取り組んでらっしゃるんですね。
私もYTCのレポートでは、毎回頭を悩ませてますcrying
確かに過去の傷を掘り起こすようなこともあって、改めて自分と向き合う機会を与えられてるな、という感じです。
自分で蓋をしてきた部分をあえて掘り起こす作業ですよねcoldsweats01
日常生活でも考えさせられて勉強になります。
YTICでは更に深く掘り下げて勉強するんでしょうね。
でも私には進む自信がありません~coldsweats01

投稿: hoppi | 2009年11月 1日 (日) 16時09分

hoppi1さま
難しいけど、普段考えたことのないようなことが多くて新鮮eyeですよね。
YTICは課題も多くてちょっと大変だから、進むかどうかはゆっくり考えたらいいですよ。
YICだけでもいい勉強になりますから頑張って下さいね!

投稿: yuri | 2009年11月 1日 (日) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キララとムク | トップページ | 「指ヨガ講座」受けてきました »