« ヨーガ療法士会神奈川 DVD勉強会 | トップページ | 日経トレンディネット「肩こり・腰痛改善!男のほぐしヨガ」 »

猛暑のせいで急増…膀胱炎

こんにちわ!リフレッシュヨガ・アーユのゆりです。

記録的な猛暑で、各地で熱中症で運ばれる方が後を絶たないようですね。

暑くてイライラして自宅に放火してしまった女の子のことが報道されていました。

家庭的な問題もあったようで気候のせいとは言えませんが

異常な暑さのために心身ともにダメージ受けやすくなる傾向があることを感じました。

先日あるクラスで「膀胱炎になってしまった」という女性がいらっしゃいました。

職場のクーラーがきつすぎて体が冷えてしまったそうです。

男性に合わせて21度くらいに設定されているらしくて、女性には耐え難いですね。

ちょうど今日は、テレビの「ワイドクスランブル」(朝日放送)で

sun「超猛暑で女性に急増!膀胱炎対策」をやっていました。

club膀胱炎の特徴は、

・排尿時の痛み

・頻尿

・尿のの濁りや血尿

など。

club原因としては

通常は、菌(主に大腸菌)が尿道に入ってきても尿の流れと共に体外に出てゆくが、

猛暑で汗が大量に出ることによって排尿の回数が減り、排泄できなかった菌が

膀胱に入って繁殖してしまうことにより膀胱炎になってしまう。

club他に

・尿道付近が蒸れること

・冷房による冷えで抵抗力が低下すること

・女性は男性に比べて、身体の構造的に尿道が短く菌が入りやすい

ということも挙げられます。

男性1:女性500で女性に多いというから驚きですΣ( ̄ロ ̄lll)

確かに、男性で膀胱炎になったというお話はほとんど聞いたことがないですよね。

club対策としては

・清潔に保つ

・お茶などで水分を取る

  利尿作用のある緑茶が良いそうです

・冷房の効いた部屋ではおなかを温める(腹巻も良い)

・予防が期待できる食べ物としては

  利尿作用のあるスイカ、身体を温める効果の高い生姜など

・我慢せずにトイレに意識的に行く

 6~7時間で菌が尿道から膀胱にいくので、トイレもそのくらいの頻度で行ったほうが良い

・ウオシュレットは使い過ぎないように

 強い水流だと菌が尿道から中に入ってしまうから

club膀胱炎は、放置すると腎臓に金が上って腎盂腎炎になることも。

腎盂腎炎が重症化すると菌が血液に周り敗血症になることもあり、抗生物質での治療が必要となる。

重症化しないよう、日頃から気をつけることが大切ですね。

私は膀胱炎になったことがありませんが、油断できません。

まだまだ暑い日が続きそうですので、出来るところからやっていきましょう。

|

« ヨーガ療法士会神奈川 DVD勉強会 | トップページ | 日経トレンディネット「肩こり・腰痛改善!男のほぐしヨガ」 »

健康法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨーガ療法士会神奈川 DVD勉強会 | トップページ | 日経トレンディネット「肩こり・腰痛改善!男のほぐしヨガ」 »