« 若さの象徴・・・背骨 | トップページ | 笑ってすこやかシニアクラス »

月と太陽・・・ヨガで陰陽のバランスを取りましょう!

リフレシュヨガ・アーユの鈴木悠理です。

台風の影響で雨風が強くなってきましたtyphoon

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて前回の記事では「背は主要なエネルギーの通路」ということを書きましたが

その流れを「スシュムナー」といいます。

そしてその左側を通る流れを「イダー」、右側を通る流れを「ピンガラ」といいます。

◆「イダー」とは月の道moon1 チャンドラナーディ。

副交感神経に関係し、右脳に通じる癒し系。

左鼻を通る気で、冷やす性質があります。

◆「ピンガラ」とは太陽の道sun スーリヤナーディ。

交感神経に関係し、左脳に通じる活動系。

右鼻を通る気で、燃やす性質があります。

そしてその二つの流れは、螺旋的に回転しながら

スシュムナーを中軸として左右交差しながら通っていると考えられています。

月と太陽が自分の中にある・・・自分自身が小さな宇宙なんですね。ステキsun

そして、この二つのエネルギーの流れを活性化する呼吸法が、ナーディシュッディ。

左右の鼻で交互に呼吸します。

自律神経のバランスを良くし、ストレスレベルを下げます。

また、嗅覚神経は脳に直接つながっているので、鼻呼吸をしっかり行うと

酸素が脳に行き渡り、頭の働きが良くなります。

確かに、ナーディシュッディをすると、頭がスっきり冴えてきますよshine

今は秋の花粉症もでていますので

今月はナーディシュッディを教室でもよくやっています。

スッキリ感をどうぞ体感してくださいね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先日頂いたハロウインのギフト。Nさんありがとうございますhappy01

Photo

呼吸を大事にしたヨガクラスをしています。

アーユのホームページはこちら

|

« 若さの象徴・・・背骨 | トップページ | 笑ってすこやかシニアクラス »

ヨガの効果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若さの象徴・・・背骨 | トップページ | 笑ってすこやかシニアクラス »