« 10月のスケジュール | トップページ | 生きていてくれて良かった »

進化するヨーガ療法

皆さまこんばんわ。

リフレッシュヨガ・アーユの鈴木悠理です。

今日は昼間も風が冷たくて寒いくらいでした。

気温の差が激しくて、今日は何を着たらよいかと毎日迷ってしまいます。

さて先日、町田のヨーガニケタンで、

「2013年度後期 関東地区 特別/応用研修会」を受けてきました。

毎年2回、春と秋に、認定ヨーガ療法士の研修会があるのです。

今回も木村慧心先生から、ヨーガ療法のお話と実技、

聖典「ヨーガスートラ」の学習会がありました。

毎回研修会に参加すると、ヨーガ療法自身がドンドン進化・発展している事を実感します。

ヨーガ療法の科学的な研究が進んでいることや、

ストレス社会においてストレスマネジメントとしてのヨーガのニーズが増えていることで、

ヨーガ療法のやり方もまた生成変化しているのです。

ですから常に勉強していないと、とても追いついてゆけないなあと感じます。

今日は、あたらしいスロートレーニング技法や

聖典をもとにした、人の意識の状態の見立て方についてお話を聞き

難しさと共に色々な刺激を受けてきました。

茅ヶ崎の療法士の方や、以前教室の生徒さんだった方が療法士になっていたり、

思いがけない出会いもあってそれも楽しかったです。

奥が深いだけに自分のものとしてゆくには時間がかかると思いますが

がんばってゆきたいと思っています。

心身の不調でお悩みの方は個人レッスンも可能です。

時間曜日応相談。

詳細はホームページをご覧下さい。

|

« 10月のスケジュール | トップページ | 生きていてくれて良かった »

ヨーガ療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月のスケジュール | トップページ | 生きていてくれて良かった »