« 富士教室 | トップページ | 「キラーストレス」② マインドフルネス »

NHKスペシャル  キラーストレス①

皆様こんにちわ。いつもお読みいただきましてありがとうございます。

6/18(土)19(日)に放送された「NHKスペシャル キラーストレス①②」ご覧になりましたか?

単なるストレスが、人の命を奪う「キラーストレス」になってしまうメカニズムと、それに立ち向かう方法を分りやすく紹介していて、とても勉強になりました。

ストレス感じている方、とても多いですから、気になるテーマです。



そもそも数千年前、われわれの祖先が狩猟をしていた頃、獰猛な動物から身を守るために発達したのがストレス反応。

心拍数や血圧が上がるのは、瞬時に体が動かせるよう血の巡りを良くするため。

血液が固まるのは、怪我をしたとき、すばやく血を止めるため。

そういう理由があったのですね。



現代は、獰猛な動物に出会うことなどまれで、一つ一つのストレスは大きくはないが、積み重なって体に障害の出るレベルになってしまうということ。

複数のストレスが重なると、ストレスホルモンが体の中に蓄積して、心拍数を上げ、血圧も上昇し、脳出血を引き起こすリスクが高くなる。

また、自律神経の異常により、誤って心臓の筋肉の血管を締め上げてしまい、心拍数の上昇と、真逆の反応が同時に起きることで心臓発作が起きる。

ストレスが遺伝子を操り癌を発症することもあるし、ストレスが細菌を刺激して突然死を招くこともあるということでした。

恐るべし、ストレス!!

ストレスを溜め込まないようにしたいですね。



対策として、5つあがっていました。

1、ストレスになる原因を避ける

2、笑う

3、サポートを得る

4、運動(適度な有酸素運動)

5、マインドフルネス瞑想



4、5はヨガに通じますので、ストレスケアとしてのヨガの重要性を改めて認識しました。


24日深夜、25日0時10分から「ストレスキラー②」の再放送がありますので、興味ある方はどうぞご予約を・・・



   

|

« 富士教室 | トップページ | 「キラーストレス」② マインドフルネス »

本・映画・音楽etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士教室 | トップページ | 「キラーストレス」② マインドフルネス »