« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

カルマヨガ

こんにちわ。リフレッシュヨガ・アーユの鈴木です。

ヨガの流派、二つ目は「カルマヨガ」について。

「カルマヨガ」とは「行為のヨガ」「仕事のヨガ」

最善の努力をし、その結果についての執着を手放すこと。

策略のない純粋な生き方をすることで人間性を浄化してゆくことを勧めるヨガです。


見返りを求めず、結果については天のはからいに任せる。ことわざの「人事を尽くして天命を待つ」と同じ。

もしも失敗してもそこから学び、もし成功してもうぬぼれず、その体験ができたことに感謝して次に進んで行く。

成功も失敗も同じ価値があるので、成功・失敗、良い・悪いという二極の対立を超えてゆく。

自分が自分が、という利己的な思いを手放し、人間性を磨いてゆこうとするのが「カルマヨガ」

言うは易く行うは難し…。でも普段の生活が修行の場。お仕事や家事を通して行為を見直し、自分を磨いてゆきたいものだと思います。

| | コメント (0)

ハタヨガ

こんにちわ。リフレッシュヨガ・アーユの鈴木です。

今月のレッスンはヨガの流派についてお話しています。

今日は「ハタヨガ」について。

ハタヨガは、生理的肉体的なヨガ。世の中に最も広がっているポピュラーなヨガです。

「ハ」は太陽、陽、「タ」は月、陰を表し、「ハタヨガ」は、陽と陰の調和をとるヨガです。

肉体と精神、吸う息と吐く息、右と左、緊張とリラックス等々、様々な調和をとってゆく方向を持ちます。

他にハタヨガは、猛烈なとか強い、という意味もあります。


お仕事や家事で、体を酷使して疲れてしまうことがありませんか?

肉体と精神が同じ価値をもち、バランスよくつながることをハタヨガでは教えています。

意識が体に歩み寄り、体の声を聴いて、時に労り時に引き上げ。

肉体の持つエネルギーを活性化して、しなやかで強い心身を養います。

| | コメント (0)

自分をチューニング

こんにちわ。リフレッシュヨガ・アーユの鈴木です。

先日、入会して3ヶ月程の方が嬉しそうにお話下さいました。

職場の方から「最近イキイキしてるね、何かやってるの?」と聞かれたそうです。

「前からやりたかったヨガを始めて、すごく楽しくって。それが人にも伝わるんですね(^o^)」と。

仕事中も、気分の良い状態を保てるようになってきたそうです。

気分はオーラとして外に出ますから雰囲気として人にも伝わりますね!

ハッピーオーラ、ネガティブオーラ…

今日の自分はどんな感じ…?


ヨガは、楽器のチューニングをするのと同じ。

自分の中のいい音、いい波動、いいエネルギーを出せるように、自分で調整できるようになるんです。

疲れや不機嫌に引きずられて、あなたの魅力を失ってしまわないように…。

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »