« サプライズ! | トップページ | 今年もよろしくお願い致します(^o^) »

 断捨離

こんばんわ。リフレッシュヨガ・アーユの鈴木悠理です。



皆様、お正月に向けての準備は整ってきましたでしょうか?

年末は、大掃除や部屋の片付けなどをする方も多いですね。不要なものを処分する「断捨離」にはもってこいの時期。

私も古い服や書類などだいぶ処分できて、部屋も気分もスッキリしました!

本当に物と心はリンクしているなあと感じます。

この「断捨離」。

今は片付け術として定着した感がありますが、もともとはヨガの行法哲学・思想だったんです。

「断行、捨行、離行」といって、仏教の教えと共通する概念で、

こだわりを捨てる、執着を捨てる、という意味合いがあるそうです。

「沖ヨガ」として知られる沖正弘先生の著書『ヨガの喜び』には次のように書かれています。

悪い習慣が付いていたら、まずそれを完全にしないように断ってしまい(断)、

手のとどかないところへ捨て(捨)、

ようやく自分とかけ離れたものにする(離)。

そうやって自分を改造するための方法であると・・・。

単なる片付け術ではなくて自己改革の方法なんですね・・・!!

深いですね~。

そのためにも、まず自分の習慣や傾向性にに気付くこと。

こだわりや執着を捨てることはやさしいことではありませんが、

どんなこだわりや執着があるのかに気付くことがまず第一歩ですね。


|

« サプライズ! | トップページ | 今年もよろしくお願い致します(^o^) »

ヨガの効果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サプライズ! | トップページ | 今年もよろしくお願い致します(^o^) »