ヨガの効果

ちょこっとヨガ4 サダンタ

ちょこっとヨガ4 <br />
 サダンタ

こんにちわ(^^) リフレッシュヨガ・アーユの鈴木です。

写真は近所で見かけたねこちゃんです(^^)

8月も残り5日となりました。夏休みは楽しい時間を過ごされましたか?

残暑が厳しいので、今日も冷却呼吸法の1つ、サザンタをご紹介しますね。これは歯を使って行います。


【サダンタ・プラーナヤーマ】

①座って背骨を伸ばす

②上下の歯を軽く歯を噛み合わせ、歯の後ろ側に舌先を付け、唇を少し開けた状態で息を吸います

③吸った空気が歯茎に触れ、歯の間を通り、口の中から気管、そして肺に流れてくるのを意識します

④唇をとじ鼻から吐きます

⑤暖かい空気が肺から気管を通り、鼻腔から外に流れてゆくのを意識します

これを5回行います。

息を吸う時に、舌から水分が蒸発し気化熱を奪うので冷たさを感じるのです。


★注意★

風邪のひきはじめや喉を痛めたときに冷却呼吸法をすると、症状を悪化させる可能性があるので控えて下さい。


**リフレッシュヨガ・アーユ**

http://yoga-ayu.jimdo.com/

e-mail:michi-bon.hd.1.17@docomo.ne.jp

携帯 09032382409

| | コメント (0)

目を閉じて

目を閉じて

こんにちわ。リフレッシュヨガ・アーユの鈴木です。


最近渋谷辺りでは、暗闇の中で音楽をかけてヨガをするスタジオが人気とか。

人目を気にせず集中できるから良いのだそうだ。


私達の意識は、通常は自分の外側に向いていますから、ついつい周りを気にして比較してしまう…。

他の方はポーズが綺麗に出来てるのに自分だけ体が固くて…(>_<)

隣の人がモデルさんみたいにスタイル良くて、気が引けちゃう…(=_=;)

心にさざ波がたって、せっかくのヨガに集中出来ないとしたらもったいないですねー。


そういう時は、目を閉じて自分の内側に意識を向けてヨガをしてみて。

まぶたを閉じるだけで、自分の世界に入れます。

そして感じてみましょう。

自分の呼吸を。息が止まっていないか? 浅くなっていないか?…

体の状態を。肩に力が入りすぎていないか? 痛みを我慢していないか? 背骨の伸び具合はどうか?…

心の状態を。リラックスできているか? 何かにとらわれていないか?…

目を閉じるからこそ見えてくるものが沢山あります。

自分自身との対話が進むと、他の人のことはあまり気にならなくなりますよ。

http://yoga-ayu.jimdo.com/

e-mail:michi-bon.hd.1.17@docomo.ne.jp

携帯 09032382409(鈴木)

| | コメント (0)

リラックスの鍵は自分の中に

リラックスの鍵は自分の中に


こんにちわ。リフレッシュヨガ・アーユの鈴木です。


5月に入ってもスッキリしないお天気が続いていたかと思ったら、急に真夏日になったりして、、、

急激な気温の変化に自律神経が乱れて、体調を崩されている方も多いのではないでしょうか。


様々なストレスにさらされることで、心身の緊張が生まれます。

緊張が極度になると、高血圧、不眠、めまい、震え、頭痛など様々な症状が出てきて、

辛い思いをされている方も多いと思います。

緊張を緩めてリラックスすることは、

やさしそうで難しい。

でも、ヨガを続けると、それが出来るようになってきます。


先日ある生徒さんから、

「最近、体のどこが緊張しているのかすぐに気づけるようになり、力も抜けるようになった」

とお話し頂き、嬉しく思いました。

ヨガにより、ご自分を客観的に観ることが上手になられてきたのだと思います。

ヨガを通し、体や呼吸に意識を向けることで、自身を内観する練習になります。

客観視することが、自分を変えるきっかけを与えてくれます。

リラックスの鍵は自分の中にあるんです。


http://yoga-ayu.jimdo.com/

e-mail:michi-bon.hd.1.17@docomo.ne.jp

携帯 09032382409(鈴木)

| | コメント (0)

 断捨離

こんばんわ。リフレッシュヨガ・アーユの鈴木悠理です。



皆様、お正月に向けての準備は整ってきましたでしょうか?

年末は、大掃除や部屋の片付けなどをする方も多いですね。不要なものを処分する「断捨離」にはもってこいの時期。

私も古い服や書類などだいぶ処分できて、部屋も気分もスッキリしました!

本当に物と心はリンクしているなあと感じます。

この「断捨離」。

今は片付け術として定着した感がありますが、もともとはヨガの行法哲学・思想だったんです。

「断行、捨行、離行」といって、仏教の教えと共通する概念で、

こだわりを捨てる、執着を捨てる、という意味合いがあるそうです。

「沖ヨガ」として知られる沖正弘先生の著書『ヨガの喜び』には次のように書かれています。

悪い習慣が付いていたら、まずそれを完全にしないように断ってしまい(断)、

手のとどかないところへ捨て(捨)、

ようやく自分とかけ離れたものにする(離)。

そうやって自分を改造するための方法であると・・・。

単なる片付け術ではなくて自己改革の方法なんですね・・・!!

深いですね~。

そのためにも、まず自分の習慣や傾向性にに気付くこと。

こだわりや執着を捨てることはやさしいことではありませんが、

どんなこだわりや執着があるのかに気付くことがまず第一歩ですね。


| | コメント (0)

ヨガ・ニドラー

こんにちわ。リフレッシュヨガ・アーユの鈴木です。

今日もよく晴れて真夏日になりそうな暑さです。

土曜日10時~11時半は、藤沢教室。

窓から緑が見えて清々しい教室ですが、今日はウグイスの鳴き声がよく響いて、ステキなBGMになっていました。

なんとも贅沢な感じです。


今週は各クラスで、ポーズの後で、究極のリラクゼーション「ヨガ・ニドラー」を取り入れています。

「ヨガ・ニドラー」は「ヨガ的睡眠」「意識化した眠り」と言われます。

「眠り」と言っても、実際には眠り込まないで、寝る直前のようなまどろんだ意識状態を保ち体や呼吸を観察。

20分ほどかけて、深いリラックスを体験した後で、サンカルパ(誓い)の言葉を心の中で唱えます。

自分の潜在意識に向けて肯定的な自己暗示をしてゆくのです。

あまりの気持ちよさについ眠ってしまう方が多いので、誘導の言葉の合間に「眠らないで…」と度々言ってみました。


ある方は「前から気になっていた事柄について、気付きがありました! 来て良かった(^o^)」と嬉しそうに話して下さいました。

短時間でもご自分の内側との対話が深くなられたのだと思います。

リラックスの中で心の波が静まり、内的なメッセージ、インスビレーションがわいてくることもあるでしょう。

私もさらに精進して、より深い誘導ができるようになってゆきたいと思います。

| | コメント (0)

体から心へ

こんにちわ、リフレッシュヨガ・アーユの鈴木です。


この前お休みの日にたっぷりとヨガのポーズや瞑想をして、すごく充実した時間を過ごしました。

「やっぱりヨガっていい~~♪♪」と改めて実感。この感覚、理屈じゃないんですよね~。

日々たまってしまう身体や心の疲れや淀みがだいぶとれました。



教室でのレッスン時間は原則90分。

そのうち、準備体操やポーズ(アーサナ)など体にかける時間が8割くらいですが、体を整えることで心に働きかけ、レッスンが終わる頃には心もスッキリして、軽く明るくなっています。

体がほぐれて整った先に、心の平安や穏やかさがあるのです。



体と心は元は一つのエネルギーであり、体と心はつながっています。

でも、体の方が波動が粗く心の方が波動が細かい、という違いがあります。

波動の粗い体の方からケアすることで波動の細かな心も整います。

それを体感して頂けたらと思います。

ホームページはこちらをどうぞ

| | コメント (0)

父のその後 

リフレッシュヨガ・アーユの鈴木です。いつもありがとうございます(o^-^o)


今日は父の病院につきそいました。

昨年9月に受けた腹部動脈瘤の手術の経過を見るためです。CTの結果、動脈瘤は小さくなっていて、血管に装着したステントグラフト(人工血管)もずれたり穴が開いたりしていなくて、経過は良好でした。

肝臓がんの方も先日検査したら良くなっていました。

昨年11月にサイバーナイフという放射線治療を受けたのですが、先日の検査では、年々うなぎ上りupwardrightだった腫瘍マーカーの数値がガクッと下がっていてdownwardright「癌はほぼ消滅しているでしょう、サイバーナイフの効果ですね。遠くまで受けに行った甲斐があったね(゚ー゚)」と主治医の先生に言われました。

2つの手術&治療がうまくいって一安心です。父もニコニコhappy01です。

色々な病気を抱えていても、その都度新しい医療に助けられて命を永らえて来て、本当にありがたいなと思います。

目下のところ、慢性腎炎がこれ以上悪くならないように気をつけなければいけませんので、塩分、たんぱく質、カリウムのコントロールがんばってます。

もう少し運動してくれるといいのですが、、、。ヨガにも全く興味はないみたいです(´-д-`)


医学は日進月歩ですが、病気にならないのが一番ですよね。予防医学としてのヨガは、これからますます必要とされるのではないでしょうか??

興味のある方はこちらへお問合せ下さい

ホームページはこちら

 







| | コメント (0)

肩・首こりにオススメ…鋤(スキ)のポーズ



こんにちわ。リフレッシュヨガ・アーユの鈴木です。

12月がもうすぐ。寒さが段々厳しくなり、首肩がこりやすい季節ですね。

そんな時は「鋤(スキ)のポーズ」がおすすめです。

冒頭の写真は藤沢教室のYさんの鋤のポーズ。

普段は足が床に着かないけれど(上の写真参照)、今日は調子が良くて足先が床に届いたそうです!(下の写真)(^-^)v

その訳は、今日のレッスンメニューがドンピシャだったそうです。

・太ももを伸ばすストレッチ

・猫ねじりで首〜背中を伸ばす、同時に肩・胸を開く

などが特に効いたようで、段階的に体を整えてゆくことでずいぶん体が変わるんだなあと、改めて感じることが出来ました。

より効果的なメニューを研究して、皆さんの「出来た!」を増やしてゆきたいと思います('-^*)ok

|

避難所

涼しい風が気持ち良いですね、リフレッシュヨガ・アーユの鈴木です(^-^)

季節は確実に移り変わっているのですね。

もうすぐ2学期が始まりますが、この時期は自殺する若者が増えるとニュースで言っていました。

新学期が始まる前、ゴールデンウィーク明け、夏休みが終わる頃に特に多いそうです。

10代で自ら命を落としてしまうなんて、本当に痛ましいことです。

鎌倉の図書館司書の方が「死にたくなるほど学校に行きたくないなら図書館においで。」とツィートして話題になっていましたね。

安心できる避難所のような場所があるといいですね。


そこで、ツィッターしていない私は、このブログでつぶやいてみます。

「辛くなったらヨガ教室においで」と。

体を動かしてみると自然と心が軽くなるよ。

自分の内側に意識を向けてゆくと、周りのことや人の目は気にならなくなるよ。

ポーズの形じゃなくて、深呼吸して体も心もリラックスできるよ、と。


生徒さん(大人ですが)からも

「ヨガをすると職場のストレスを忘れられる」

「この教室が避難所です」

「ヨガを始めて自分が変わってゆけることを感じで嬉しかった」

など感想頂いています。

学生さんも大歓迎ですから、ホームページのぞいて見てください。

yoga-ayu.jimdo.com/

平日、週末、いくつかクラスがあり、体験も受付中です。

| | コメント (0)

瞑想の力

こんばんは。今日は続けて3つめの投稿です。


この前Kさんからうかがったお話が心に残りましたので、書かせて頂きます。

去年お母様が急に倒れられて、どうしよう…とパニックになったとき、ふと「瞑想しよう」と思ったそうです。

家で瞑想したら気持ちが落ち着いてきて救われました、とお話下さいました。

いざという時に瞑想がお役にたって、本当に良かったですね。

パニックの時は、動揺や不安など色んな感情がないまぜになられていたのではないでしょうか…

でも瞑想で気が鎮まり、現実は変わらなくても、それを受け止めるKさんのお気持ちが変わられたのだと思います。

看病で大変な毎日なのに表情はいつも穏やかでいらっしゃる。すごいな~と思います。私も見習わせて頂きます(^-^)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧